2016年8月30日火曜日

すべての装備を知恵に置き換えること を読みました。

2016/8/30 韮崎駅にて読了
著者 石川直樹 2009/11/25 第1刷
集英社
写真家で冒険家の石川直樹さん
私の尊敬する生き方をしていそうな人
「全ての装備を知恵に置き換えること」って、一瞬考えると、どういうことかちょっとわからない。
それは、本誌を読んだあとわかるようになりました。多分。

冒険家の考えることは、
カラカラの大地に雨が降り注ぎ、虹がかかった時のような…
非人工的な自然で当たり前の美しさを喜ぶというような事を探し続けているよう。
曇りのない精神で求めて受け入れる才能があるのかもしれない。

いくつも載っている冒険譚に、ワクワクさせられたり、安全で平凡な毎日から今すぐ旅立ちたくなったりしました。早く早く!