2016年7月20日水曜日

ヤバい日本経済 を読みました。

2016/7/20 読了
ヤバい日本経済 常識を疑え!金融・経済、本当の話
山口正洋、山崎元、吉崎達彦
東洋経済新報社 2014/8/14発行

2014年に話題になっていた時事問題などについて対談、お話ししている内容。
三者三様の論理があり、その論理をもつまでにどういった道を、どういった内容を勉強していったんだろう。と、知識の積み重ねを感じる。

世界や日本の経済や政治の雰囲気を把握しながら、相互関係がどう影響するかを脳内シュミレーションすることができたら、どんな日常になるんだろう。
知識人になることに憧れつつも、その知識は私の生きる日々にどう活かせるんだろう。と考える。

人生は缶切りと缶のようだと、どこかで読んだ。
私は缶を開けたいのに缶切りが無い。缶切りは缶の中に入っているんだ。といった内容だったかと思う。

山崎さん、吉崎さんの他の著書も読みたい。